スパイダーマン(2002年)映画のレビュー感想

スパイダーマンのストーリーとレビュー

「今世紀最大のヒーロー、ここに誕生。」
”大いなる力には、大いなる責任が伴う。”

 

 

-STORY-

幼くして両親を失ったピーターは、大学進学と
同級生のメリー・ジェーンへの恋悩む普通の高校3年生。

 

だがある日、遺伝子を組み替えた特殊なクモに偶然噛まれたことから、
超人的な能力を身につける。

 

愛する者たちを守るために、ヒーローとなる宿命を背負った
ピーター=スパイダーマンの戦いが今、始まる!

 

 全米興行収入で新記録を叩き出し、
全世界でメガヒットを飛ばしたVFXアクション超大作。

 

 

スパイダーマン★★★★★


 私はスパイダーマンをキッカケにアメコミヒーローを好きなったため
思い入れが強く、1番好きなヒーローでもあります。

 

当時私は小学生でしたがスパイダーマン(2003)は内容もわかりやすく
映像も綺麗でスパイダーマンがビルを駆け巡っている姿に興奮しました!

 

何度も見ていますが今見ても面白いしよく出来ていると感心します。

 

勉強は出来るがダサくて周りに茶化されている主人公のピーターパーカーが
特殊な蜘蛛に噛まれたことにより超人能力が備わります。

 

多くのヒーロー映画は超人になったらその後は大活躍というものが
多いのですがこのスパイダーマンのピーターパーカーは
人間味に溢れていて感情移入してしまうことが面白さの秘訣だと思います。

 

隣に住む憧れの女の子MJに恋をするがどうも上手くいかなかったり、
親友の父親が宿敵のグリーンゴブリンであったりと
なんともいえない複雑な心境が見ていて飽きさせません。

 

Amazonでの口コミ確認はこちら

 

スパイダーマン デラックス・コレクターズ・エディション [DVD]

 

スポンサーリンク