X-MEN:ファースト・ジェネレーション(2011年)映画のレビュー感想

X-MEN:ファースト・ジェネレーションのストーリーとレビュー

知られざる起源を明かす
”X-MEN”シリーズ重要作!

 

 

-STORY-

裕福な家庭に生まれ育った青年チャールズは、
実は強力なテレパシー能力を持つミュータントだった。

 

自分と同じような特殊能力を持つ者の存在に気付き始めたころ、
金属を自在に操るエリックと出会う。

 

ミュータントとしてどのようにして生きていくのか、
悩みながら友情を深めるふたりは世界中のミュータントを仲間に加えていく。

 

そして世界征服を目論む元ナチスの科学者と対峙することになるが・・・。

 

 

-INTORODUCTION-

 監督は「キック・アス」でも型破りなアクション&ビジュアル感覚を発揮したハリウッドの実力派マシュー・ヴォーン。

 

X-MENの驚くべき起源に迫るハードなドラマと超絶バトルを壮大なスケールで魅せた。

 

X-MENはいかにして結成されたのか・・・その答えがここにある!

 

X-MEN:ファースト・ジェネレーション★★★★★


 プロフェッサーXとマグニートーの若き日々を描いた作品。

 

X-MENの起源が明らかに!
今までのX-MENを見た後にこの映画を見れば興奮すること間違いなし!

 

どのようにしてプロフェッサーXとマグニートーの関係が出来たのか?
ミスティークの関係は?
プロフェッサーXが車椅子に乗る訳は?

 

それぞれの戦う理由など、様々な引っ掛かりがこの映画を見ることで解けてゆきます。

 

X-MENファン必見の映画!これを見なければX-MENは楽しめません!

 

Amazonでの口コミ確認はこちら

X-MEN:ファースト・ジェネレーション [DVD]

スポンサーリンク