デアデビル(2003年)映画のレビュー感想

デアデビルのストーリーとレビュー

全米2週連続bPヒット!!
「X-MEN」「スパイダーマン」に続く
最強のアクションヒーロー登場!

 

 

-STORY-

主人公マット・マードックは、少年時代、
ある事故で放射性廃棄物の液体を目に浴びてしまう。

 

それ以来、視力を失った彼は、代わりに聴力など他の感覚が研ぎ澄まされ、
さらに普通の人間にはない超感覚<レーダー・センス>を獲得して
周囲の物事を詳細に把握できるようになる。

 

そしてマットの父が、犯罪王キングピンに殺されたことをきっかけに
悪を懲らしめることを心に誓うマット。

 

やがて成長した彼は弱者を助ける弁護士として活躍するが、
夜になると<デアデビル>に変身し、
法では裁けない巨悪に対して正義の鉄槌を浴びせるのだった。

 

そんなある日、マットは街中で謎めいた女性エレクトラに出会う。

 

お互いの正体を隠して惹かれ合う二人だったが、
エレクトラは何者かに父を暗殺され、自らも命を狙われる。

 

マットはやがてその黒幕が父の仇であるキングピンであることを知る・・・。

 

-INTORODUCTION-

 「X-MEN」「スパイダーマン」のマーヴェル・コミック原作の
アクション・ヒーロー映画。

 

生身の人間ならではの心の痛みと愛を持つ等身大のヒーロー、
デアデビルを演ずるのは「アルマゲドン」「トータル・フィアーズ」の
ベン・アフレック。

 

共演に「エレクトラ」のシリーズ化が決定したジェニファー・ガーナー、
「グリーンマイル」のマイケル・クラーク・ダンカン、
「マイノリティ・リポート」のコリン・ファレルら豪華キャストが結集。

 

全編VFX満載のスタイリッシュなアクション・シーンの連続に胸が躍る!

 

デアデビル★★★☆☆


 盲目の弁護士が主人公なのですが、
目の見えない状況で他の感覚を研ぎ澄ませた超人の戦いが
とても上手く表現されています!これは素晴らしい!

 

ただストーリーがいまいちインパクトにかけます。

 

しかし、決してつまらないということはなく、
難しいことを考えずに楽しめる作品ですね。

 

Amazonでの口コミ確認はこちら

デアデビル [DVD]

スポンサーリンク