アイアンマン2(2010年)映画のレビュー感想

アイアンマン2のストーリーとレビュー

ヒーローとなった男、トニースターク。
次なる試練。

 

 

-STORY-

自らアイアンマンであることを告知した
大企業スターク・インダストリーのCEO、トニー・スターク。

 

そんな彼に新たな危機が迫っていた。

 

まず、米国政府がパワードスーツの没収を命令。
そして、彼に恨みを抱く謎の男”ウィップラッシュ”が
一撃で車を真っ二つにする電流ムチを携えて現れ、
ライバルの武器商人ハマーも独自のパワードスーツを開発する。

 

そんな中、胸に埋め込んだエネルギー源”リアクター”の影響で
トニーの体は蝕まれていき・・・。

 

 

アイアンマン2★★★★☆


 今作の敵は一振りで車を真っ二つにしてしまう程の威力を持つ
電撃ムチを操るイワンがアイアンマンに襲いかかる。

 

そして相変わらずトニーはチャラチャラしているが
アイアンマンスーツは更に開発が重ねられ磨きがかかっています!

 

今作では携帯型で持ち運び可能なスーツ(Mk.5)が前半に活躍!これは便利!

 

そして物語の続きはアベンジャーズへ・・・

スポンサーリンク