ブレイド3(2004年)映画のレビュー感想

ブレイド3のストーリーとレビュー

「これが最後の戦い。」
宿命の存在、不滅の起源者、ドラキュラ立ちはだかる。

 

全てを凌驚!スーパーエンタテイメント ライブアクション!
常識を塗り替える壮絶なファイナルバトル!!
キャスト、映像、音楽ともにシリーズ集大成を飾るにふさわしい次世代の才能が集結した!

 

 

-STORY-

 静寂は引き裂かれた・・・。

 

一瞬にして大爆発を起こした倉庫、一斉に飛び出してくるヴァンパイア、
その後を追うヴァンパイアハンター・ブレイド、激しいカーチェイス、
打ち込まれた銀の銃弾・・・。

 

ヴァンパイアたちの策略で連続殺人犯として指名手配されたブレイドは、
激しい銃撃戦の末、FBIの手に落ちてしまう。

 

そんなブレイドの窮地を救ったのは、最新鋭の武器とテクニックを備えた
ナイト・ウォーカーと呼ばれる人間たちのヴァンパイアハンター集団だった。

 

こうして、強力なパートナーたちと手を組んだブレイドは、
自らの宿命に決着をつけるべく、最強の存在とのファイナルバトルに挑む!

 

 

Amazonでの口コミ確認はこちら

ブレイド3 [DVD]

スポンサーリンク