マイティー・ソー:ダーク・ワールド(2014年)映画のレビュー感想

マイティー・ソー:ダーク・ワールドのストーリーとレビュー

アベンジャーズ最強の男、降臨。
宿敵ロキとともに、地球を救え!
全世界大ヒット・アクション超大作!

 

 

-STORY-

 「アベンジャーズ」の戦いから1年─
ロンドンに原因不明の重力異常が発生。

 

ソーの恋人である天文物理学者のジェーンは、調査の過程で
地球滅亡の鍵となる“ダーク・エルフの力"を自らの身体に宿してしまう。

 

ソーは地球を離れ故郷“アスガルド"にジェーンを連れていくが、
そのために愛する家族や仲間たちも狙われてしまう。

 

ダーク・エルフが全宇宙をも支配しようとする絶望的な状況に、
ソーは、血のつながらない弟にして宿敵であるロキを牢獄から出し、
共にこの危機に立ち上がるが…。

 

はたして、闇の力を持つダーク・エルフの魔の手から地球を、
そしてジェーンを救うことはできるのか?

 

そして、ロキの真の目的とは…?

 

運命の最終決戦の舞台は、地球へ─。

 

 

 


MovieNEXプラス3Dスチールブック:オンライン予約数量限定商品 [ブルーレイ3D+ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド]もあり!

スポンサーリンク