X-MEN:ファイナル ディシジョン(2006年)映画のレビュー感想

X-MEN:ファイナルディシジョン

遂に、最終章。”究極の選択”を賭けた最後の戦いが、始まる

 

 

-STORY-

ミュータントと人間との間に転機が訪れた-。

 

我が子がミュータントであることを知った企業家の父が、
全財産を注ぎ込みついにミュータントを人間に変えるという
新薬”キュア”の開発に成功した。

 

「ミュータントのまま生きるか、それとも人間になるか」という
究極の選択に”X-MEN”たちの心にも動揺が走る。

 

対して、人類への復讐を誓うマグニートーはキュアなど不要だと主張、
自身が率いるテロ組織”ブラザーフッド”を従えキュア根絶の総力戦を開始した。

 

X-MENは全面戦争を回避しようと奔走するのだが、
敵陣には死んだと思われた旧知の人物が・・・!

 

人類とミュータントの平和な未来を賭けて、
X-MENとブラザーフッドそして人間の三つ巴の最終戦争へと突入する!

 

 

-INTORODUCTION-

 「スター・ウォーズ エピソード3」「スパイダーマン」を超えて、
オープニング週末成績歴代2位という映画史上に残る
大ヒットを記録した「X-MEN:ファイナル ディシジョン」。

 

この世界中で圧倒的な人気を誇る
「X-MEN」シリーズが、ついに最終章を迎える。

 

前2作の謎と愛憎へ絶妙にリンクし、アクション大作でありながら
ミステリアスなストーリーラインの妙味でも見るものを刺激する。

 

それぞれのミュータントの個性を生かした過激なバトルシーン、
圧巻のVFXスペクタクル、そして、息を呑む衝撃のエンディングをいま目撃せよ!

 

X-MEN:ファイナルディシジョン★★★★★


 X-MEN3部作最終章となる今作は遂にプロフェッサーX率いるX-MEN、
マグニートー率いるブラザーフッド、人間達、の三つ巴の戦争となります!

 

X-MEN2で死んだと思われていたジーンが・・・

 

ミュータントの中でもトップレベルの能力をもったジーンの存在が大きなカギとなります。

 

また、ミュータントを人間に変える事のできる新薬「キュア」により戸惑うミュータント達。

 

ミスティークの人間の姿が美人過ぎて驚きました。

 

今作は最初から最後まで迫力ある映像に盛り上がりっぱなし!

 

Amazonでの口コミ確認はこちら

X-MEN:ファイナルディシジョン [DVD]

スポンサーリンク